不安を感じたら…

不安を感じてはいけないのではないのですよ(^^)

人はネガティブを想像したくないんですよね。でもその時点で想像してるんやで。

人はネガティブなものを嫌う傾向がある。
例えば…
人の死。
自分が亡くなったあとの話。
自分が重い病気に罹ったら…
もしこうなったら…

「そういう話はするもんじゃないよ!」
って教えられた記憶、ないですか?

「そんなことを口にすると本当にそうなっちゃうんだよ!」

いやいや💦
なる時が来たらなるんじゃろ…
知らんけど!

排除しようとすると余計エネルギーが増す😅

「危険⚠️この先行ってはいけません!」

そんな立て看板を見ると子供って余計に行ってみたくなるってもんです。
だけど叱られたくないので行かん。(多分🤔身の危険も何となく感じてる。)

自転車に乗っていて下り坂でスピードが増して自分では手に負えない速度になった時
もうコケるしかないんですよね。
それか、どこかにぶつかるか💦

で、無意識に行ってはいけない方向、行きたくない方向、
あ〜〜〜あそこじゃなくて〜〜〜

って方向に目が行ってると、そこへ向かってまっしぐら〜〜〜

って経験ないですか?

それが引き寄せって言うんでしょうね〜〜〜
あと他に、エネルギーがそっちに向けて高まる。

ってやつですね。

確かに見てる方向へ行くもんですからね…

でもね、悩み事や不安なことを持っていないと余計に心配になることもあるんですよ。

心配していないと余計に不安になる。
そういう人もいます。

その心配、不安を感じていることで実は安心していたりする。

そういう人からその心配や不安を取り除こうとしたり排除しようとすることは

実はやってはいけないことです。

その人にとって、その不安や心配は実はお守りのようなもの。

それを取り上げる行為は乱暴なことです。

もし、そうでないのなら…

ここから先は、その不安や心配を持ってることでお守りとして…ではないのであればの話です。

音声配信でもお話ししておりますが、丁寧に物事をやってみることをお勧めします。

これは私の尊敬するカウンセラーから教わったことですが

例えば…
洗濯物をシワなく丁寧に畳んでみる。
お料理を一品丁寧に作ってみる。
本を一行一行を味わうように丁寧に読んでみる。
瞑想もいいですね。
自分の呼吸を感じてみる。
息を吸うときに
鼻から空気が通る感覚。
肺が膨らむ感覚。
お腹が膨らむ感覚。
息を吐く時も同じように丁寧に感じてみる。
外の音。
虫の鳴き声。
風の音。
肌に触れる空気の温度。

そういうものを丁寧に感じて見る。

試しにやってみてください。

そのことについてお話しした音声配信がこちらです。↓

#56 不安を感じたら…

2023/3/12 配信 stand,fm

不安。
悩み。
これを感じた時試しにやってみてください。
だけど、やってみたけど返ってイライラするとかね感じる方もおられるかもしれません。
そんな方は理由があるんです。

今日はそんなお話しです。

カウンセリングを受けようと行動を起こすには
それ相当の勇気が必要だと思います。
その勇気、私は歓迎いたします。(^^)

Facebookではプライベートも呟いております。
藤田侑杏恵Facebook
にほんブログ村 子育てブログ 育児ストレス・育児不安へ生きづらさランキングアダルトチルドレンランキング
カウンセリングのお問い合わせはこちら
カウンセリングを受けようと行動を起こすには それ相当の勇気が必要だと思います。
その勇気、私は歓迎いたします。(^^)

お気軽にお問い合わせくださいね。
夫婦カウンセリング
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

親子・夫婦・人間関係特化のカウンセリングルーム | 温もりを求めて | 奈良

コメント

タイトルとURLをコピーしました