2023-10

夫婦カウンセリング

#227 自分を大切に他者からされてこなかった人へ。

自分を不当に扱われたとしても、どんな感情を外に出して良いのか分からない。本当は感じている感情があったとしてもそれは正解なのか感じていい感情なのか自分でもわからないから。外部の言葉一つで自分の身が安全で無くなったりする経験の積み重ねが自分の感じることを封印し我慢することで身を守り続ける。
夫婦カウンセリング

赦す。許す。恕す。ゆるす。

赦す。許す。恕す。どの「ゆるす。」であっても共通するのは、相手のことを「ゆるせないでいる自分をゆるす。」そこから始めてみませんか?ゆるせなくてもいいんですよ。
人間関係のお悩み

#234 耐えられる苦しみ試練と耐えられない苦しみ試練があるんだよ。

「乗り越えられない試練は神様は与えない。」「相手を許せないのは自分を許せていないからです。」この言葉は時と場合によっては、その人をどん底に突き落とす言葉にもなり得ます。脳内では景色は止まったままなのに現実の景色は変わっていく。この現象に目眩を起こします。
人間関係のお悩み

#233泣く子を泣き止ませるのは良くない。

公園で遊ぶ子供たちの声。子供が苦手な人。子供の声が苦手な人もいてるでしょう。多分そこにはそれぞれに理由があると思います。誰もが皆んな本当は色んな人に助けられ迷惑をかけながら生きてきたのだけれど。一日のうちのほんの1割でも良いから安心できる空間を!
人間関係のお悩み

#230 もう少し優しい世の中に。免許返納しても安心して暮らせる環境を。

免許返納の前に免許返納しても安心して暮らしていける環境を整えることが先ではないか。いずれ誰もが足腰弱って自分の身体を自由に動かせなくなる時が来る。もう少し誰もに優しい世の中に。
発達障害四方山話オンラインカフェ

#229 第12回発達障害四方山話しオンラインカフェでした。

発達障害から二次障害として鬱を発症することはよくある。普通に見られたくて普通でいられない苦しみは誰にも理解されない。理解されないことの辛さではなく、普通になれない苦しさの方が強い。でも、できない。知らない。分からない。こんなの誰だってあること。
人間関係のお悩み

人間関係・私が特別な何かを持っていなくても友達と呼べる関係。

あの出来事は確かに見たくないし、もう2度と嫌だ。そうですとも。それだけの辛い傷を受けたんです。人と交わったり関わったりすることで受けた傷ですからね。そこには沢山の自分の内側にジャッジが埋め込まれていてそのジャッジは自分が埋め込んだものではなくて他者によって与えられ、その他者が生きるために編み出したもの。あなた専用の知恵ではないんですよね。
九星気学

# 228 九星気学2023年10月 各星の運気の流れ

勉強会のお仲間に詳しくお伝えしたりしてましたが「流れを先取りできて、確かにその流れが来た!」とお声を頂いたりしておりましたので、お役に立てて嬉しく思っております。運気は徐々に変化するので9月後半には既に10月の運気が入ってきている方もおられると思います。
人間関係のお悩み

#226 後編・読書会一回目終わって…人の失敗が許し辛いあなたへ。

子供時代に子供を生きさせてもらえなかった人は子供なのに子供を封印しそのまんま大人になっていく。思い描いてみてください。もし、子供時代にしっかりと子供を生きることができていたなら、、、人生にもしも、、、はないけれど。
人間関係のお悩み

#225 読書会一回目終わって…人の話がうまく聴けないあなたへ。

インナーチャイルドの癒しインナーチャイルドワーク催眠療法などなど聞いいたことがある方もおられるかと思います。インナーチャイルドも大事ですがインナーアダルトを育てることのほうがもっと大事です。今日は私の体験談も交えて。
タイトルとURLをコピーしました