夫婦関係:卵子凍結保存:女性のキャリアと出産のバランス…#328

女性のキャリアと出産のジレンマ:卵子凍結保存の現実と課題

収録内では話さなかったけど
これ、女性の身体にはかなりな負担です。
それだけではないです。
何度も仕事を休んで産婦人科を受診しないといけません。

術後も体を休めないといけない。

命の危険があることもある。

キャリアを積みたい。
妊娠は今じゃない。

『子供がいたら仕事の邪魔になる。』

そう聞こえます。

それは社会が働く女性に対してまだまだ優しくないからだと思います。
それは男性たちにも言えます。

どうサポートしたら良いのか分からない。

当たり前なんです。

自分の母親は当たり前のようにやっていて
自分の父親は当たり前のように仕事だけしていればよかった世代の子供達だからです。

そこを今、大きく変えていかねばなりません。

私はそう思います。

もう時代は違うのですから。


本日の音声配信 stand,fm

卵子凍結保存自治体で助成制度があると聞き…
2024年2月28日NHKあさイチでの放送9時30分あたりから話されております。
3月6日9時54分まで見られます。
https://plus.nhk.jp/watch/st/g1_2024022819920?t=3036

配信のお知らせ

音声配信 月曜日から金曜日
土曜日・日曜日は音声配信はお休みして文字だけのblogを投稿しております。

音声配信を始めた最初の思い

初心を忘れないために載せています。↓
stand,fm 人の温もりはあったかいね。


にほんブログ村 子育てブログ 育児ストレス・育児不安へアダルトチルドレンランキング生きづらさランキング


カウンセリングのお問い合わせはこちら
カウンセリングを受けようと行動を起こすには それ相当の勇気が必要だと思います。
その勇気、私は歓迎いたします。(^^)

お気軽にお問い合わせくださいね。
夫婦カウンセリング
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

親子・夫婦・人間関係特化のカウンセリングルーム | 温もりを求めて | 奈良

コメント

タイトルとURLをコピーしました